新着情報NEWS

店長の気まぐれブログ vol.62021.09.19

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

私事ですが、最近気になることが多くて、調べることが楽しくなってます。

本日はその中から、書いていきます。

あくまでも、参考までに見ていただけると幸いです。

ふと気になったことが・・・

「ビジネスマンはスーツにかける平均価格はどのぐらいなのだろう?」

色々調べてみたところ、

2020年家計消費状況調査では、

平均で【¥38,600】

とのことでした。

年々減少傾向にあると思います。

もちろん、年代でも平均価格は変わってきます。

20代は平均価格2万円〜4万円

30代は平均価格3万円〜6万円

40代は平均価格4万円〜7万円

50代、60代は平均価格6万円〜10万円

(最初でも述べましたが、あくまでも参考程度に・・・)

個人の感想としては、

一概に安いからダメで高いから良いなどはないと思います。

価格によって生地の質感なども変わってきますので、

用途によって選ばれると良いと思います。

県民共済プラザでは、

ビジネススーツに人気高い

ウール×ポリエステル混紡服地

¥24,860(税込)

ウール100%服地

¥28,600(税込)

イタリア製服地 super130’sなど

¥33,440(税込)

ハイブランド服地

¥49,500(税込)

※表示価格は全てシングル上下のお仕立て価格になります。

ちなみに・・・

イタリア製服地やハイブランド服地は、

相場でイタリア服地で平均6万円以上

ハイブランド服地は平均10万円以上

の商品を取り揃えております。

後は、お客様の好みを聞きながら採寸をしていきますので

体型にあったスーツを着てください!

体にあった服を着ると、モチベーションが上がる一つの要因だと思います!

県民共済の還元事業だからこそ

ご加入者の皆様に喜んでいただけるように努めております。

オーダースーツの納期は一ヶ月前後かかりますので、

計画的なご利用をオススメいたします。

ご加入者の皆様のご来店をお待ちしております。

店長の気まぐれブログ vol.52021.09.13

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

前回の更新から日にちが空いてしまいました・・・

朝晩は涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑い日が続いてますので

体調管理にはお気をつけください。

本日は、ステッチについて書いてみようと思います!

(あくまで個人の意見ですので、そこは多目にみていただければ幸いです。)

スーツには、ラペル(襟)にピックステッチやミシンステッチなど入れ方に種類があります。

ちなみに・・・

よく漢字で「襟」と「衿」を使われるかとがあります。

で、気になったので調べてみると、

「襟」は常用漢字で洋服に使われ、

「衿」は常用漢字ではないが、和服のエリを表現する場合に使われる。

長くなるので、簡単に書くとこんな感じらしいです。

では、本題に戻ります!

ます、下記写真をご覧いただくと、

☆ピックステッチ

手縫いのようなステッチは、襟の印象がよくでて高級感もでます。

ピックステッチの良さとは、

・襟の仕立てが綺麗に見える

・立体的に見える(立体感を長期間キープしやすくなる)

・スーツのアクセントになる。(特に無地よりのもの)

・スーツの中に入っている芯と表地をつなぎ留める機能性になる。

などがあります!

続いては、

☆ミシンステッチ

ミシンで入れたステッチです。

ミシンステッチの良さとは、

・カジュアルな雰囲気を演出してくれる。

その他はピックステッチと一緒です。

(ちょっと書くのを妥協しました・・・)

そもそもステッチの役割とは?

型崩れを防ぎ、形を綺麗に保つ役割や、

芯の機能を補助する役割があります。

その為、立体感をキープしてくれるのです。

色糸を入れたりして、ステッチで楽しむのもいいと思いますよ。

ちなみに!!!

ステッチなしでも、変だとかそういったことは全然ありません!

入れる入れないはお好みでお選びいただけるのが

オーダーの醍醐味です!

参考になれば幸いです。

ご加入者の皆様のご来店をお待ちしております。

店長の気まぐれブログ vol.42021.08.26

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

ご報告です。

先日、熊本県民共済プラザのスタッフ全員2回目のワクチン接種を終えました!

少しだけ安心して過ごせる気がします。

ただ油断は禁物!

店内でもしっかり感染対策を行なっております。

マスクの着用の徹底
こまめな手指消毒
検温の実施

他にも、店内消毒やこまめな換気など、

対策できることはしっかり実施しております。

ご来店するお客様が安心してお買い物できるように努めて参りますので、

ご来店されるお客様もご協力をよろしくお願いいたします。

さて、話を元に戻し

ワクチンの副作用について自分の経験談を・・・

1回目は、注射したその日は何もなく、次の日に腕が少し筋肉痛みたいな痛みがあるだけで、

その他は何もなかったです!

(熱が出たりした人もいます。)

2回目は、注射したその日は何もなく、次の日に腰や膝の痛みに加え、体のだるさがありました。

自宅に帰ってからは高熱・・・(39℃を超えました・・・)

人によっては副作用が出る人、出ない人がいらっしゃると思います。

ワクチンを打ったからといって、少しは安心ですが、

これからも感染対策は行ってまいります。

秋冬生地も段々と入荷してきてますので秋冬スーツのご購入を考えてる方、

ランドセルの購入がまだという方。

是非、県民共済プラザへお越しください。

心よりお待ちしております。

店長の気まぐれブログ vol.32021.08.22

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

熊本もコロナ感染拡大が止まらなくなってますが、

県民共済プラザでは、感染拡大防止対策をしっかりと行なっております。

タイトルがブログvol.○だけだと寂しい気がするので

ブログのタイトルをずっと考えていて、なかなか思いつかない・・・

とりあえず思いついたのが、

今日からのタイトルでもある

「店長の気まぐれブログ」

またいいものが思いついたら変更します!

さてさて、

先日、なんとなくジャケットの内側のポケットの中をのぞくと中には・・・

皆さんも洋服などで見た事あると思います。

ただ、表記の意味って???

知らない方も多いのではないかと・・

実際に私もよく知りませんでした(^_^;)

それで調べてみました!

アイロンの温度についても・・・

アイロンのスイッチでいうと左から、

低→中→高

といったところだと思います。

ご自宅でアイロンをかける場合は

あて布を使用してくださいね!

オーダースーツは基本的に家庭で洗わず、クリーニングに出すことをオススメします。

クリーニングも頻繁に出しすぎると、生地が痛みやすくなりますので、

着る頻度にもよりますが、

多くても一ヶ月に1回ぐらいが最適だと思います。

他にも、たくさん記号がありました。

気になる方は消費者庁のホームページ

https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/household_goods/pdf/laundry_symbols_161104_0001.pdf

に記載してありましたので

洗濯する前に確認しましょう!!!

また、不定期にブログを更新していきますので

是非ご覧ください。

ブログ vol.22021.08.17

HPをご覧いただき、ありがとうございます。

毎日のように雨が続いておりますので、

ご来店の際は足元にお気をつけてお越しください。

さて、まだ暑い日が続きますが、

熊本県民共済プラザでは、続々と秋冬コレクションの生地が入荷しております。

例年はクールビズ期間は5月1日から9月30日までとなっておりましたが、

今年は環境省からのクールビズ実施期間の呼びかけは廃止されるようで、

服装の調整については各自の判断に任せられることとなってるみたいです。

熊本は毎年10月はまだまだ暑いと思います・・・

それでも冬になると寒くなるのが熊本の気候ですので、

「準備しとけばよかった・・・」

とならないためにも秋冬物の準備は早めにされるのがベストです!

衣替えの時期としては、(注※あくまでも一般的なものです。)

春夏モノ:4月〜9月

秋冬モノ:10月〜3月

といったところになると思います!

オーダーの場合は納期が約3〜4週間程かかります。

計画的にご注文することをオススメいたします。

秋冬服地の一部ご紹介です。

写真には写ってませんが、

秋冬定番のフランネルやツイード生地もございます。

現在の店頭では、春夏物生地と秋冬物生地を展示しております。

っということは・・・

今が一番生地も取り揃えておりますし、

どちらも選べるという利点もあります!!!

この機会をお見逃しなく(^-^)

また、これから生地のご紹介もどんどんしていきますので

是非、ブログもご覧ください。

ご加入者の皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ブログ開始! vol.12021.08.03

暑い日が続きますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

本日からブログをアップしていきたいと思います。

(今までのギャラリーもブログ風でしたが・・・)

ギャラリーもしっかり上げていきます!

突然ですが、

普段スーツのスラックスをはくときはベルトをされる方が大半ではないかと思います。

近年の傾向ではベルトレスであえてノーベルトだったりと

オシャレに着こなすのも雑誌を見ても取り上げられてます。

というのも、クラシックな仕様が人気で、

・英国調のスーツ(スタイルや生地など)

・ダブルスーツ

・パンツのブリーツ(1タックや2タック)

などなど

今回ご紹介したいのが、スラックスです!

「靴を磨かないと・・・」

しっかり手入れをしないとオシャレな服を着ていても台無しになることもあるので、

革靴を履かれる方は手入れを忘れずに!

では本題に戻ります。

2タックでループをなくし脇尾錠をオプションで付けてます。

2タックにすることにより、腰回りはゆったりとさせますが、

膝下はスッキリと細めのデザインです。

クラシック回帰スーツのスラックスは本来の正統はベルトレスといいます。

ただ、ビジネスシーンでベルトをしてなかった場合、

印象が悪くなる傾向にありますのでお気をつけください!

スラックス単品 お仕立て価格

¥10,450(税込)〜

オプション:脇尾錠2箇所(両サイド) ¥1,540(税込)

オーダーだからこそ、タック入りでもスッキリ見せることができます!

自分好みで周りと差をつけるスタイルを取り入れてみてはいかがでしょうか。